黒ビールセット

【ドイツ黒ビール】インゼル カップ【即日発送可】

black-002
  • black-002
メールで質問する

日本原産の生ホップを使用した世界一のIPA

ワールドビアアワード2017、2018において2年連続ドイツNo.1に選出されたオートミールスタウトです。
インゼルカップとはドイツ語で「島の岬」を意味し、ドイツ最大の島、リューゲン島にある名勝アルカナ岬にちなんで名付けられました。
紫外線からの劣化を防ぐために包まれたナチュラルペーパーには、アルカナ岬にある2つの灯台が描かれています。通常のオートミール使用する大麦とオーツ麦の麦芽に加え、小麦麦芽と焙煎した小麦麦芽を使用しており、エスプレッソを連想させる香ばしい香りとスムースな飲み口をお楽しみいただけます。

原料には、厳選された大麦・小麦・オート麦・ライ麦の4種の麦芽と、形を保った生のホップのみを使用。

インゼル醸造所のビールは、一切妥協のないこだわり造り
インゼル醸造所のビールは醸造方法も他とは一線を画しており、オープン醗酵槽と呼ばれるタンクで空気と共に1次醗酵させた後、熟成用のタンクで2次醗酵、そして瓶詰め前に新たに酵母を加え、光による劣化を防ぐ為に、環境に優しいナチュラルペーパーに包まれた瓶内で合計3回醗酵させるという個触りの造りです。

送付先が購入者様と異なる場合は、金額の記載のある納品書は一切同封いたしませんので、贈り物として安心してご利用いただけます。
在庫状態在庫有り|即日発送できます
販売価格 ¥830(税込)
数量

↓ 商品オプションを選択してからカートボタンをクリックして下さい ↓

商品オプションの選択

1本ラッピングオプション
1本ラッピングとは?
容 量330mL アルコール度数5.6% 産 地ドイツ
タイプオートミールスタウト 苦みレベル 香りレベル

店長のコメント

上質の黒ビールをお楽しみいただけます。

濃厚な味わいと香ばしい香りが鼻腔をくすぐるなか、クリーミーで柔らかい喉ごしが特徴の上質な黒ビールです。

インゼル醸造所のお知らせ

ドイツを、そして世界を制したビール「インゼル」

ドイツマップ

バルト海に浮かぶドイツ最大の島・リューゲン島。豊かな自然を有し、野生動物も数生息する佐渡島ほどの大きさの島で、ドイツでは高級リゾート地として知られています。
ビール大国ドイツのクラフトビール界を牽引するインゼル醸造所は、この島で2014年に創業しました。
ナチュラルペーパーで包装されたオシャレなボトルと、ボトルコンディショニング瓶内醗酵で造られる、稀少性の高いビアスタイルが人気で、ドイツ国内だけでなく、世界中で大変な人気を誇っています。 また、その味わいは、ビール専門家の評価も非常に高く、世界規模の権威あるビール品評会において金賞や世界一に輝くビールを多数輩出しています。

世界中から厳選された原料
世界中から厳選された原料インゼルでは、厳選された大麦・小麦・オート麦・ライ麦の4種の麦芽を使用。 これらを様々な焙煎具合でブレンドする事で、多様なビアスタイルの醸造を可能にしています。また、ペレット型錠剤 のホップを使用する醸造所が多い中、インゼルではビアスタイルに応じて世界各国から集められた、形を保ったナチュラルホップのみを使用して贅沢に醸造。そして、ドイツで唯一となる温度制御されたホップディスペンサーを使用し、ホップが持つ風味を最大限に引き出しています。
独自の精巧な醸造方法
独自の精巧な醸造方法インゼルでは、オープン醗酵槽と呼ばれる浅く上が空いた容器で、空気に触れさせながら1次醗酵を行います。その後、タンクで 2 次醗酵を行った後、 瓶詰されたビールにブドウ糖と酵母を再度加えて、25度に温度管理された部屋で最低10日間熟成。この 3 次醗酵は、光による劣化を防ぐ為に紙で包まれた瓶内で行われます。この計3回の醗酵により、酵母のポテンシャルを存分に引き出し、非常に細かい泡と芳醇な香り、そしてインゼル特有の複雑な風味を産み出します。
地球に優しい醸造所を目指して
地球に優しい醸造所光から保護するために瓶に包装されている紙は、FSC( 森林管理評議会 の認証を受けた天然紙です。持続可能な森林を造る過程で生まれたナチュラルペーパーのみが使用されており、インゼル醸造所が開発した特許技術で包装されています。またインゼルでは、 2021年4月から世界初の包装ボトル専用リサイクル洗浄機を導入。ボトルと包装紙、そしてそれらを 貼り合わせる接着剤も全て再利用可能されています。
またリューゲン島はドイツで最も日照時間の長い場所であることから、インゼル醸造所ではその再生可能エネルギーを醸造所に利用しています。ソーラパネルを2017年に導入して以降、ボトリング工場は全て太陽光発電での電力で稼働されているそうです。 さらにインゼル醸造所は、WWF( 世界自然保護基金 やドイツ海洋博物館と協力して、リューゲン島やバルト海に生息する生物の保護活動も積極的に行っており、生物多様性に富んだ島の保全に取り組んでいます。
造り手は、ドイツを代表するビール職人
ドイツを代表するビール職人昨今、クラフトビールの造り手は、ビール醸造の素人が造っているところも多い中、インゼルのビールは、醸造大国ドイツが誇るビールのスペシャリスト達によって造られています。 ドイツ北部を代表する1827年創業の老舗・シュテルテベッガー醸造所で、ブラウマイスター(醸造最高責任者を17年間務めたマルクス・ベルベリッヒ氏。卓越したセンスと、熟練の技巧を併せ持ち、数々の人気ビールを世に産み出したヒットメーカーで、ドイツ屈指の醸造家として知られています。そんな彼が44歳という年齢で独立し、2015年に「インゼル醸造所」創業しました。
そしてもう1人は、ベルリン醸造研究所で醸造学の学位を取得し、醸造家としての28年ものキャリアを持つフランク・ルカス氏。
2016年にインゼル醸造所へ入社後は、2017年にビールのソムリエとしてドイツチャンピオンに輝き、世界大会でも準優勝を果たしたドイツビール業界の紛れもない至宝の1人です。
経験に裏打ちされた熟練の技巧と豊富な知識を持つ職人達が、世界中から厳選された原料を用いて、手間を惜しまずに造られるインゼルのビール。インゼルが他のクラフトビールと一線を画すのには納得の理由がありました。

この商品と一緒にオススメしたい商品


当店のビールとベストマッチのおつまみ

この商品と同一テイストのアイテム