ドイツ・ベルギー・オーストリア・イギリス・スイスビール通販ショップ「欧州麦酒屋」がプロデュースする一話完結の欧州麦酒Cafe物語
〜 Prologue〜

「ようこそ欧州麦酒Cafeへ。 当店はベルギー・ドイツなどヨーロッパ各国のビールをおいしい食事とともに楽しんでいただく、専門のカフェレストランでございます」

−セゾンⅡ− グラス4 シェフ矢嶋の憂鬱

カフェの厨房を預かるシェフ矢嶋は、こだわりの料理人だ。学生時代、バックパッカーでヨーロッパ中を回り、皿洗いをしながら各国の味を習 得した。おかげでこの店の料理はなかなかの評判である。 が、店長阿倍に言わせると、語りだした […]

《2014.03.22 更新》
ーセゾンⅡー グラス3 オルヴァルの奇跡

本日のお奨めは、”オルヴァル”というベルギーのトラピストビールでございます。 トラスピトビールとは、世界の修道院でもわずか7箇所だけが醸造を許されている特別なビールで、その歴史は古く11世紀にまでさかのぼります。 濃厚で […]

《2014.03.21 更新》
ーセゾンⅡー グラス2 店長阿倍の憂鬱

カフェのオーナー兼店長の阿倍は、ある男性客が気になっていた。 この数ヶ月、決まって水曜日に現れるその男、いつもブランド物に身を包み、連れの女性もそのつど顔ぶれが違う。その日の相手は女子大生だった。 自他共に認める遊び人の […]

《2014.03.18 更新》
ーセゾンⅡー グラス1 絶体絶命21世紀ヴァージョン

<当店は、ドイツ・ベルギーなどヨーロッパの美味しいビールと家庭料理が評判の、ちょっとこじゃれたカフェバーでございます> その日、窓際のテーブルに陣取った3人の若い男女。 気弱そうなメガネの男を挟むようにして、二人の女がに […]

《2014.03.11 更新》
グラス11 欲望の昼下がり<後編> エピローグ

相変わらずカフェの男たちは美女に目がない。 その日。 彼女たちが入ってくると彼らの目は釘付けとなった。 店長安倍「久々にいい女だな、しかもナイスバディだ」 シェフ八嶋「それも3人ですよ、目移りしちゃうなぁ」 片桐主任と目 […]

《2014.03.06 更新》
グラス11 欲望の昼下がり<前編> デザートはBb(BETSUBARA)

相変わらずカフェの男たちは美女に目がない。 その日。 彼女たちが入ってくると彼らの目は釘付けとなった。 店長安倍「久々にいい女だな、しかもナイスバディだ」 シェフ八嶋「それも3人ですよ、目移りしちゃうなぁ」 片桐主任と目 […]

《2014.02.28 更新》
グラス10 御曹司店長の野望

「安倍店長と片桐主任て付き合い長いんですか?」 カフェの閉店後、お皿を厨房まで運びながら、思い切って私は片桐主任に聞いてみた。 珍しくご機嫌のようで鼻歌交じりに伝票を集計していたからだ。 主任はレジから引き出した伝票をぐ […]

《2014.02.28 更新》
グラス9 マダムたちの午後

プロローグ 「コーチ、私のことなら気にしないでください。私のせいでご迷惑をかけるようなことになったら申し訳なくて・・・私はいつでも身を引く覚悟ですから」 「あなたが心配することじゃない。僕がふがいないばかりにかえってすみ […]

《2014.02.20 更新》
グラス8 女主任登場

「本日よりうちの経理を担当することになった、本社経理課主任の片桐若葉君だ。よろしく頼む」 店長安倍の紹介を受け、傍らの女性はにこりともせず頭を下げた。 ウエーブのかかった髪はセミロングで、きりっとした顔立ちに黒いふちのメ […]

《2014.02.16 更新》
グラス7 若きシェフの憂鬱

<フロッケンベーカリー>は欧州ビールカフェと同じ通り沿いに立つ、人気のパン屋さんだ。 シェフ八嶋がいち早くその味の良さに目をつけ、以来食パンやバケットを始め、数々のパンがカフェのランチメニューに欠かせないアイテムとなって […]

《2014.02.11 更新》

❖ 最近の投稿のエピソード

❖ 月別の投稿リスト

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031